バンダイナムコアミューズメントに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VR ZONE MACAUが2019年秋に開業へ 

2019年05月22日 11時12分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



バンダイナムコアミューズメントは、中国マカオ特別行政区(以下:マカオ)のMacau Fisherman’s Wharf International Investment内におけるVRコンテンツ独占供給事業提携に合意したと発表した。両社の契約に基づき「VR ZONE MACAU」を2019年秋に開業予定という。

Macau Fisherman’s Wharf International Investmentは、マカオでカジノリゾート事業、ショッピングモール事業を手がける企業となる。同社が運営している「Macau Fisherman’s Wharf」の大規模改装に伴い、「VR ZONE MACAU」のフランチャイズ契約を締結。日本でも展開している「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」「急滑降体感機 スキーロデオ」を始めとしたVRアクティビティを設置予定とのこと。

施設名: VR ZONE MACAU
住所: Avenida da Amizade e Avenida Dr. Sun Yat-Sen Macau
会社名: Macau Fisherman’s Wharf International Investment Limited.
オープン日: 2019年秋(予定)
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコアミューズメント

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【イベントレポート】PS4ProとPS4の性能比較 センスオブプレゼンス高める更なる可能性とは…「VR Tech Tokyo#4」レポートその3
3 CRI、高度なサイトを実現するWEB動画ミドルウェア「LiveAct® PRO」提供開始 スワイプで360度視点を移動できる商品画像など
4 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 ジェネシスホールディングス、一体型VR HMD『DIGI+ DGP-VRG01』を販売開始 価格は52,800円から
7 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
8 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
9 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
10 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど