VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アクアシティお台場、ARを体感するフェスティバル「魔法を使える夏祭り」を7月13日から開催 倉持由香さんも来場!!

2019年07月12日 14時02分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アクアシティお台場は、最先端技術を活用した体感型フェスティバル「魔法を使える夏祭り」を、7月13日~9月1日に開催すると発表した。

お台場エリアがスポーツアクティビティの拠点となることを目指し、2017年より「TOKYO RESORT SPORTS BASE」と題して、様々なコンテンツを展開しているが、本イベントでは、お客様に体を動かしながらAR技術をより身近に感じることを目的に、夏祭りをイメージした多彩なアトラクションを展開する。

世界23ヶ国、述べ130万人以上が体験した対戦型AR「HADO(ハドー)」のほか、ARで現実空間に浮かび上がるモンスターを仲間と協力して倒す「HADO MONSTER BATTLE」など、まるで魔法のような最新テクノロジーを体感できるという。また、初日の7月13日には、グラビアアイドルでeスポーツチームをプロデュースするなど、ゲーマーとしても活躍する倉持由香さんが来場し、イベントを盛り上げる。


<「魔法を使える夏祭り」開催概要>
開催期間:7月13日~9月1日

開催時間:各日12:00~19:00

開催場所:アクアシティお台場 3F アクアアリーナ

イベントURL :https://meleap.com/event/theme/aquacity_2019summer/

「魔法が使える夏祭り」 アトラクション一覧

■HADO
 

HADO(ハドー)とは、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、AR(拡張現実)技術を使ったスポーツ。エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で対戦する。現在、アジア、北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなど世界23ヶ国延べ130万人以上が体験した人気コンテンツ。

開催期間:7月13日~9月1日

参加方法:下記いずれかの条件を満たすと1PLAY参加無料

1)TwitterのHADO公式アカウントをフォロー&固定投稿をリツイートしスマートフォンの画面のご提示

2)YouTubeで「HADO」「テクノスポーツTV」の2つのアカウントをチャンネル登録し、スマートフォンの画面をご提示

対象年齢:7歳以上
 


■HADO MONSTER BATTLE

AR技術で現実空間に表示されるリアルなモンスターを仲間と協力して倒すモンスター討伐アトラクション。エネルギーが溜まると腕を突き出してエナジーボールを放ち、モンスターにダメージを与えることができる。ゲーム中に現れるポーションを手に入れるとエナジーボールの威力やエネルギーのチャージスピードがUP。さらにモンスターにダメージを与えていくと、必殺技ゲージが溜まり、必殺技を発動してモンスターに大ダメージを与えることができます。制限時間内でモンスターを倒すことができればゲームクリアとなる。


開催期間:7月13日~9月1日

参加方法:下記いずれかの条件を満たすと1PLAY参加無料

1)TwitterのHADO公式アカウントをフォロー&固定投稿をリツイートしスマートフォンの画面のご提示

2)YouTubeで「HADO」「テクノスポーツTV」の2つのアカウントをチャンネル登録し、スマートフォンの画面をご提示

対象年齢:4歳以上
 


■HADO SHOOT!
 

AR技術で現実空間に表示されるモンスターを次々と倒していくシューティングアトラクション。腕を突き出してHADOショットを放ち、次々と現れるカワイイモンスターたちを倒すとスコアを獲得できる。ゲーム中に現れる宝箱を壊すとアイテムを手に入れて使用することができます。制限時間内で参加者の中でスコアが一番高いプレイヤーが優勝になる。

開催期間:7月13日~9月1日

参加方法:下記いずれかの条件を満たすと1PLAY参加無料

1)TwitterのHADO公式アカウントをフォロー&固定投稿をリツイートしスマートフォンの画面の提示    

2)YouTubeで「HADO」「テクノスポーツTV」の2つのアカウントをチャンネル登録し、スマートフォンの画面を提示

対象年齢:4歳以上    
 


■アソビルパーティ ~とびだせ!アソビルモンスター~
 

横浜の複合型体験エンタメビル「アソビル」にて開催予定の「アソビルパーティ~とびだせ!アソビルモンスター~」がアクアシティお台場にも登場!ブースでは、ARによって出現する「アソビルモンスター」たちと体験型ミニゲームができる。親子連れでも参加しやすいゲームデザインになっているため、不思議でかわいいキャラクターたちと家族や友達と楽しめる。

開催期間:7月13日~9月1日

参加料金:1PLAY1,500円

対象年齢:6歳以上


■iSandBOX ー ARで進化した学べる砂場
 

世界45ヶ国の幼稚園・小学校・テーマパーク・博物館・科学館・心理療法・介護など、様々な施設に1,100台以上導入。多彩な25種類のモードで、子どもから大人まで進化した砂遊びを楽しめるAR砂場となる。

開催期間:8月5日~18日

参加料金:15分500円

対象年齢:2歳以上
 

■初日の7月13日は、倉持由香さんが来場!ギャラ横取り企画も開催!
 

イベント初日の7月13日には、グラビアアイドルの倉持由香さんがHADOコーナーにて1日店長となります。当日は、HADOランキング1位の「わちゃわちゃ☆ピーポー」との対戦や、特別企画「倉持由香に勝ったら現金1万円!ギャラ横取りバトル!」を開催。

時間:7月13日16時~18時

場所:イベント会場内 HADOブース

内容:ご来場者の中から抽選で選ばれた数名が倉持由香さんとHADOで対戦。勝てば1人現金1万円を獲得できる。


■1万円獲得チャレンジ企画は期間中の土日祝日で定期開催!
7月14日以降も、期間中の土日祝日はHADOブースにて「1万円獲得チャレンジ」を開催する。HADOのスタッフ「HADO CREW」を相手に1on1で勝利すれば、現金1万円を獲得できる。


■フードコーナーも充実!
本イベントでは、ビール、唐揚げ、牛タン串、かき氷など、夏を楽しめる様々なドリンク・フードをご用意しております。フードコーナーにて楽しい。

フード提供:TAROs、パーフェクトビール、Orange Submarine、スプリードキッチンカー

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
3 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
4 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
5 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
6 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
7 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
8 【イベントレポート】PS4ProとPS4の性能比較 センスオブプレゼンス高める更なる可能性とは…「VR Tech Tokyo#4」レポートその3
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 【PSVR】『カイジVR』体験ムービーが公開 なんと作者の福本氏本人がプレイ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど