NVIDIAに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

NVIDIA、 RTX StudioノートPCやモバイルワークステーションなどを一挙公開

2019年07月30日 14時24分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



NVIDIAは、10 種類の新しい NVIDIA RTX Studio ノート PC とプロフェッショナルグレードのモバイル ワークステーションが大手パートナーからリリースになると発表した。

全世界の 4,000 万人のクリエイターがリアルタイム レイトレーシング、最先端の AI および超高解像度のビデオ編集が可能になるという。
 
今回Dell、HP、Lenovo および BOXX から最新のデザインが登場し、RTX Studio のモデル数が、現在発売中の 17 モデルを含めて、27 に増える。これらのノートPCは、「RTX On」で使用できる 40 以上のクリエイティブおよびデザイン用アプリケーション に対応しており、数千万人のクリエイターがワークフローにレイトレーシングと AI を実装できるようになる。

今週の SIGGRAPH では、Adobe, Autodesk および Blackmagic Design を含む、多様な独立系ソフトウェア ベンダーのソフトウェアを使って、NVIDIA RTX の特徴を披露するとのこと。
 
さらに同社は、新しい NVIDIA Studio ドライバ のリリースも発表した。このドライバは、OTOY Octane Render や Blender、Autodesk Arnold、Maxon Cinema 4D、Adobe Substance Painter、Magix VEGAS Pro といった人気のクリエイティブ アプリケーションにおいて、SIGGRAPH に合わせたアップデートにおいて最適化している。

最新の Studio ドライバには、 Adobe Photoshop や Premiere といった OpenGL アプリケーションでの 30 ビットカラーにすべての GPU が対応するという、要望の多かった機能も追加している。この機能により、クリエイターは 24 ビットカラーでよく見られるバンディングがない状態で、HDR 写真やビデオを完全な精度で加工できるようになる。

 
GeForce RTX 2060 GPU を搭載したコンシューマー向けノートPCから Quadro RTX 5000 グラフィックスを実装したプロフェッショナルグレードのモバイル ワークステーションまでを網羅した、今回の新しいモデルは、以下のような構成となっています。

・      Lenovo Legion Y740 Laptop Studio Edition: 15 インチおよび 17 インチのノートPCに GeForce RTX 2080 GPU まで搭載可能で、今週後半に発売予定。

・      Lenovo ThinkPad P53 および P73: 15 インチおよび 17 インチのシステムで Quadro RTX 5000 GPU まで搭載可能。ThinkPad P53 は現在発売中で、ThinkPad P73 は 8 月初めより発売開始

・      Dell Precision 7540 および Dell Precision 7740 モバイル ワークステーション: 本日より発売開始で、Quadro RTX 5000 GPU まで搭載可能。

・      HP ZBook 15 および 17 モバイル ワークステーション: Quadro RTX GPU 搭載で、17 インチのモデルでは Quadro RTX 5000 まで搭載可能。

・      BOXX GoBOXX SLM モバイル ワークステーション: 15 インチのシステムでは Quadro RTX 3000 GPU が利用可能で、17 インチのシステムでは Quadro RTX 4000 または 3000 のいずれかが利用可能。

RTX Studio ノートPCとモバイル ワークステーションは、RTX GPU に専用の SDK と Studio ドライバで構成された NVIDIA Studio Stack を組み合わせた、NVIDIA Studio プラットフォームに含まれている。これらのノートPCとモバイル ワークステーションは、新しい RTX Studio 認証を得るために必要なハードウェアおよびソフトウェアの要件を満たしており、クリエイターは、自らのクリエイティブ ワークフローに最適なシステムを簡単に選ぶことができる。
 
このシステムとドライバには、最高レベルのクリエイティブ作業およびワークフローに対応できるように、厳しいテストが課せられている。Quadro RTX GPU が搭載された RTX Studio モバイル ワークステーションには、ISV 認証や IT 管理ツール、先進のビデオおよびディスプレイ機能といった、エンタープライズレベルの品質を追加している。
 
RTX Studio システムには、 GeForce RTX 2080、2070 および 2060 GPU、ならびに Quadro RTX 5000、4000 および 3000 GPU が搭載している。RTX GPU は、ビデオ編集や 3D レンダリングを含めたコンテンツ制作を加速し、MacBook Pro より最大 7 倍の速さの性能を持っている(1)。Quadro RTX 5000 搭載のモデルは、モバイルのフォーム ファクターでは最大規模の 16GB のグラフィックス メモリを備えており、複数のアプリケーションを実行する、最先端のクリエイティブ ワークフローに対応可能で、出先ではそれまで不可能であった、大規模な 3D モデルも利用することができる。
 
これらのノートPCの多くには、4K 高精細ディスプレイと NVIDIA Max-Q テクノロジが実装されており、薄くて、コンパクト、軽量のデザインで驚異的な性能と電池寿命を得ることができる。
 
現在入手可能な RTX Studio ノートPCには、Acer ConceptD 7、Gigabyte AERO 15 OLED および AERO 17 HDR、BOXX GoBOXX SLM 15 および 17、Dell Precision 7540 および 7740、HP ZBook 15 および 17、Lenovo ThinkPad P53、MSI P65 Creator、P75 Creator、WS65、WS75 および WE75、ならびに Razer Blade 15 Studio Edition などがある。今年後半には、Acer、ASUS、Dell、HP、Lenovo および Razer より、新たな RTX Studio ノートPCを出荷している。
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NVIDIA

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
3 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
4 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 【PSVR】『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』がアップデートでVRモードが追加に
7 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
8 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
9 360Channel、新チャンネル『バーチャル体験をしよう!クリスマスイルミネーション2016』の配信を開始 
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど