VRキャンペーン記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

SIE、『Firewall Zero Hour』の新シーズン向けアイテムを配信開始 一定範囲内の敵プレイヤーを検知センサーなどが登場

2019年08月15日 11時53分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation4 用ソフトウェア(PlayStationVR 必須) 『Firewall Zero Hour』(ファイアウォール・ゼロ・アワー)において、新シーズン「Operation: Dark Web」(オペレーション:ダークウェブ)で使用可能なアイテムを、日本国内に向け、本日8月14日より PlayStationStore(PS Store)にて配信開始した。

『Firewall Zero Hour』は PlayStation®VR シューティングコントローラーにも対応した、最大 4 人対 4 人のオンライン対戦型シューティングゲーム。

ゲーム内で、プレイヤーは匿名の契約者に雇 われた傭兵となる。そして機密データを巡っての攻防戦が繰り広げられる世界へと、身を投じる。作戦行動中、プレイヤーは仲間である「ハンドラー」からの連絡によって機密データの 場所を示され、目標を達成することで報酬を獲得できる。

攻撃側(アタッカー)と防衛 側(ディフェンダー)に分かれて戦う本作では、ボイスチャットなどによる、チームメンバー間での連 携が重要なポイントとなる。8月の発売から約1年、『Firewall Zero Hour』はユーザーの皆様からの意見を反映しつつ、アップデートを繰り返してきました。今回新シーズン「Operation: Dark Web」も、前シーズン 「Operation: Nightfall」(オペレーション:ナイトフォール)同様、専用の「Dark Web オペレーションパ ス」によってプレミアムミッションやボーナスミッションがほぼ毎週プレイ可能となり、その報酬であるコスメティックアイテムは各ミッション完了直後から使用可能となる。



 「Operation: Dark Web」で入手可能なアイテムは以下の通り。

●新タクティカル装備:
発売後初めて、タクティカル装備が新規追加する。新たな戦術によるプレイが可能になり、ゲ ームプレイにさらなる幅が生まれる。

※ゲーム進行によっても獲得可能。



【シーズン開幕時】
・モーションセンサー
プレイヤーランク 13 以上、7500 コインでシーズン開幕から獲得可能。 モーションセンサー設置地点から一定範囲内の敵プレイヤーを検知する。敵プレイヤーが範囲内に入ると、モーションセンサーを設置したプレイヤーには赤いシルエットで敵プレイヤーが通知 され、他の味方プレイヤーにはリストタブレットに赤い点で位置情報が通知される。

・クイック・スモーク
プレイヤーランク 5 以上、3200 コインでシーズン開幕から獲得可能。 インパクト・グレネードのように衝撃で起爆し、瞬時に辺りにスモークを撒く。

●新マップ:
「Operation: Dark Web」ではシーズン中に 2 つのマップを追加する。

【シーズン開幕時】

・新マップ「ニュースルーム」 オーストラリアが舞台の、遊び心盛りだくさんなマップ。
  「ニュースルーム」は、シーズン期間中、メインメニューやロビーなどの画面でも確認できる。

【シーズン中盤】
・新マップ「カーゴ」

詳細は続報で公開するという。


●新コントラクター&新スキル:
「Operation: Dark Web」ではシーズン中に 2 人のコントラクターが追加されます。 新コントラクターは、「Dark Web オペレーションパス」を購入することで使用可能になる。

【シーズン開幕時】
・新コントラクター「ケイン」
ニュージーランドの元・特殊航空部隊隊員。

・新スキル「ブレード」
近接攻撃ボタンを押すことで 3 つまで投げナイフを放つことができる。これまで近接でのナイフ攻撃は敵との距離が近すぎるためにリスクが大きいものでしたが、「ブレ ード」スキルで投げナイフを 3 つまで投げることができるようになったことで、近接攻撃の幅が広がる。

【シーズン中盤】 ・新コントラクター「プロキシ」 ・新スキル「イーグル・アイ」が追加予定。 詳細は速報を待とう。

 ●新武器:
以下の新武器が無料ミッションの獲得報酬として登場する。

【シーズン開幕時】
・Z1 REAPER 遠距離用セミオート式タクティカルライフル。

【シーズン中盤]
・STEN 低反動、高ダメージのフルオート式サブマシンガン。

●新レジェンダリー武器スキン:
本シーズンのレジェンダリー武器スキン「ジャグの STALKER」は、「Dark Web オペレーションパス」 を購入し、かつ全ての無料・プレミアム・ボーナスミッションを完了することで、250,000 コインで購入可能になる。
  
●新コスメティック報酬:
各ミッションを完了することで、アクセサリー、フェイスペイント、迷彩スキンなど 20 種類以上の新コ スメティックアイテムが獲得できる。「Dark Web オペレーションパス」を購入していれば、無料ミッション以外にも、プレミアムミッション、ボーナスミッションがプレイ可能で、それらの報酬も手に入 れることができる。



●ハックキー:
「ハックキー」はセット商品「Dark Web オペレーションパス+ハックキー(x25)セット」、または単品 「ハックキー(x5)パック」で今シーズンも配信いたします。選んだミッションがすぐ完了される便利 アイテムです。使用の際、XP は獲得しませんが、ギャラは獲得します。プレイしたいけど時間が無い!というプレイヤーはぜひ活用しよう。
  
また、前シーズン「Operation: Nightfall」の「ハックキー」は、今シーズン「Operation: Dark Web」でも 使用可能。また過去に配信して好評だったコントラクター「ルビー」と「リンクス」も本日より PS Store にて再配 信する。まだ手に入れていない人、この機会にぜひお楽しみください。 ※こちらはゲームを進行することでも入手できる。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 UNIVRS、『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース- (仮)』のクラウドファンディングで1800万円以上を獲得!!
3 サン電子とArrowiz、VRリズムアクションゲーム『BEATS FEVER VRリズムステージ』を配信開始!!
4 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
5 スクエニ、ミリオンアーサーシリーズ5周年記念放送をニコ生で配信 『乖離性VR』最新情報や金元寿子さんらを招いてのトークなど
6 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
7 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
8 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
9 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど