Beats Fever、ARROWIZに関するVRキャンペーン記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

サン電子とArrowiz、VRリズムアクションゲーム『BEATS FEVER VRリズムステージ』を配信開始!!

2019年08月19日 11時56分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



サン電子<6736>とArrowizは、8月19日、VRリズムアクションゲーム『BEATS FEVER VRリズムステージ』を日本向けにローカライズし、PlayStation4(PS VR必須) 向けとして販売を開始した。
 
 
■「BEATS FEVER VRリズムステージ」【ゲーム紹介】
『BEATS FEVER』は、2017年にPC向けに発売され、2018年に海外でPS VR向けに発売された、上海の開発会社ArrowizによるVRリズムゲーム。この度サンソフトから、『BEATS FEVER VRリズムステージ』というタイトルに改め、日本市場でPlayStation®4(PS VR 必須)のソフトとして発売することになった。

まるで音楽に溶け込んだかのような、他には無い没入感のVRリズムゲーム。美しいビジュアル、あざやかで挑戦的な色彩、直感的で簡単なルールと操作、計算されたコントローラーの振動、綿密なレベルデザイン。これらの要素が相まって、非常に高い没入感を生み出しています。他では味わえない曲との一体感を是非体験してみよう。

■ゲーム画面 リンク先に他の画面もあり、ダウンロードもできます
 

光の洪水が押し寄せてくるような、あざやかで幻想的なビジュアルを実現している。
 
 

ステージ(背景)は全部で4種類あり、こちらのステージはロンドンがモチーフ。
 

■「BEATS FEVER VRリズムステージ」の特徴
全33曲を収録しています。エレクトロニック、ロック、ダンス、ポップ、カントリーからタンゴまで、幅広いジャンルを収録している。日本市場に向けたPlayStation4版では、日本のユーザーのために、新しい機能をいくつか実装した。例えば、安全のために、足元に適切な居場所(座る位置、立ち位置)を示すサークルを表示するようにした。

ヒットエリアまでの距離やヒットエリアの大きさを変えられるようにした。

■「BEATS FEVER VRリズムステージ」の概要
名称 : BEATS FEVER VRリズムステージ
販売開始日:2019年8月19日
販売料金:2222円(税抜価格)
販売形態:PlayStation4向け PS VR必須 ダウンロード専用
公式サイト : https://www.sun-denshi.co.jp/soft/beatsfever/
公式ムービー : https://www.youtube.com/watch?v=oddXERCr5nY
PS Store URL : https://www.sun-denshi.co.jp/soft/beatsfever/link1/

■開発元 Arrowiz概要
商号 : Shanghai Chenyou Information Technology Co., Ltd.
公式サイト : http://arrowiz.com/
開発会社のArrowizは上海の会社です。10年以上のAAA級ゲーム開発経験のあるスタッフが、丁寧かつ新鮮で面白いゲームを手掛けるためArrowizを立ち上げた。今回は彼らによって手厚く作り込まれたコアなリズムアクションに、サンソフトの協力で、日本人のユーザー様に向けた新しいシステムを実装したバージョンになっている。

■「BEATS FEVER VRリズムステージ」その他のピックアップ情報
舞台は開発者が描き上げた近未来です。技術の進化により人々が音楽とこれまでにない近さで触れ合う、そんな素敵な世界を体験できる。サンソフトが提供する2作目のVRゲームです。1作目は2018年に海外でリリースしている。


© 2016-2019 Arrowiz. All Rights Reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ARROWIZBeats Feverサン電子

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【PSVR】VRフィッシング『Catch & Release』が4月26日にリリースへ
3 ジェネシスホールディングス、一体型VR HMD『DIGI+ DGP-VRG01』を販売開始 価格は52,800円から
4 在宅ワークの強い味方 資生堂、Skype時のバーチャルメークアプリ「TeleBeauty(テレビューティー)」を発表
5 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
6 C&R、一体型VRゴーグル「IDEALENS K4」日本正規版の販売開始 4K解像度でVIVEPORTにも対応
7 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
8 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
9 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど