アイデアクラウドに関するVRキャンペーン記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アイデアクラウド、『防災AR消火訓練』の販売を9月2日から開始!!

2019年08月21日 13時16分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アイデアクラウドは、9月2日、ARを利用した消火体験アプリケーション『防災AR消火訓練』の販売をスタートすると発表した。
 

・防災AR消化訓練とは
「防災AR消火訓練」は、ARの技術によって空間を認知させ、火災が起きた際の、消火器を使った臨場感のある消火訓練を体験できる。火災が起こった場合、どのような状況になり、どのような対処が必要なのかなど、現場の状況をイメージする手助けとなり、直感的で現実感のある、防災訓練や防災教育が可能となる。

・実際の火災をARで再現
仮想の空間ではなく、自分が今いる場所に火災が発生したらどうなるかを、危険がなく人的なコストもかからず疑似体験できる。スマートフォンのカメラで撮影されたリアルタイム映像の床面に火災が発生し、燃え広がる様子を体験できる。

・ARで消火体験が可能
画面手前に出現する消火器の部分を押すと消火が開始する。燃え広がる火を決められた制限時間以内で消火することがミッションとなり成功・失敗が表示され、ゲーム的な体験を通じて消火を学べる。

・今後の展開
今後は、建材に対する炎の広がりの違いや消火設備の設定による消火シミュレーションなど、現場とリンクした要素の追加を進めていく。また、空間認知や画像認識・位置情報などとの連携、活用し、より自分事として体験していただける防災コンテンツとして開発を進めていくという。

なお、イベント利用を想定しており、今後は防災イベントなどで活用して頂けるようなパッケージとして展開していく。

・防災VR
https://bousai-vr.com/

・AR事業
https://a-r-tech.net/

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アイデアクラウド

ピックアップ

記事ランキング

1 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
2 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
7 【PSVR】『クーロンズVR』、移動方法の追加や特定地域の解放などがアップデートが追加に
8 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
9 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
10 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど