VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Nreal、スマート MR グラスの開発キットを9月末に販売開始 価格は1199USドルで本体に

2019年09月04日 11時57分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



スマート MR グラス「NrealLight」のデベロッパーである Nrealは、日本語の公式 WEB サイトをオープン、また同サイト内にて 2019年9月末にグローバルストアでソフトウェア開発キット「NrealLight Developer Kit」の販売を予定と発表した。

また今回ベータ版である「NRSDK 1.0 Beta」も公開したという。

「NrealLight」は、サングラスのように快適に着用できるコンパクトサイズでありながら、鮮やかなディスプレイで複合現実(MR)機能を手軽に実現できる、スマート MR グラス。わずか 88 グラムの軽量設計でありながら鮮やかな3D グラフィックス用の片目 1080p の高解像度ディスプレイや、Qualcomm Snapdragon Platform を搭載しており、着用するだけで臨場感あふれる次世代型ユーザーエクスペリエンスを提供する。

9 月末から順にプロジェクトが通過した開発者向けに出荷を予定しているソフトウェア開発キット「NrealLight Developer Kit」の提供開始を前に、より多くのデベロッパーにアプリケーション開発に着手してもらうため、Unity ディベロッパー向けのβ版「NRSDK 1.0 Beta」を公式 WEB サイト内で公開した。

「NRSDK 1.0 Beta」を利用することで、手軽に最先端の MR アプリケーション開発を行える。また 9 月末以降の「NrealLight」本体到着を持たずとも、既存の Android ネイティブアプリに MR 機能を追加し開発を進めることができる。

普段利用するゲームや仕事で利用するアプリのみでなく、美術館などで使用される装着型バーチャルガイドのようなものでさえ、簡単に開発することができる。

また日本での活動本格化に先立ち8月20日より日本語の公式 WEB サイトをオープンした。また8月3日には約300人が来場し国内でも注目を集める AR コミュティイベント「ARISE(アライズ)」の第 1 回イベント「ARISE #1」に Nreal.Ltd の Vice President: Joshua Yeo および Productmanager: Wei Lv が登壇し、2020 年に発売となる NrealLight と今後の展望について話した。


■『NRSDK 1.0 Beta』について
<Nreal Ltd. CEO 兼創設者 Chi Xu 氏コメント>
「『NRSDK 1.0 Beta』の提供により、デベロッパーが既存のアプリに複合現実環境を統合したり、『NrealLight』で利用できる全く新しい MR アプリケーションを開発することが出来る。正式版である『NrealLight Developer Kit』がなくとも、デベロッパーはテスト環境を通じてアプリの設計とテストを開始することができる。

<機能>
空間コンピューティング(Spatial Computing)
デジタル産物と現実世界を融合させる AR アプリケーションをプログラムできる。SLAM およびコンピュータービジョンアルゴリズムを内蔵しているため、6 つの DoF 追跡や周囲の環境のマッピング、さらに視界内の対象物を分析、認識、理解することが可能。

レンダリングの最適化(Rendering Optimization)
「NRSDK 1.0 Beta」は読み込み時間を最小限に押さえ、滑らかで快適な視覚体験を提供するため、画像レンダリングを最適化する。

サードパーティ SDK 拡張 (3rd Party SDK Extension)
NrealLight のセンサー(例えば RGB カメラ)から生データにアクセスすることが出来る。他の SDK を統合することで、新しい機能を備えた MR/AR アプリケーションを設計することが出来る。
 

■「NrealLight Developer Kit」について
9月末にグローバルストアでの販売を予定している正式版ソフトウェア開発キット「NrealLight Developer Kit」には、「NrealLight」本体、3 DoF コントローラ、Nreal Ltd.独自のコンピューティングパック等が含まれており、1,199 米ドルで販売予定。

申込みには、これまでの開発プロジェクトや「NrealLight」のプロジェクトアイデア等の情報入力が必要で、応募書類が到着次第順次選考を行い、購入者を決定する。

■開発者支援ツール「Project Eve」について
「Project Eve」は「NrealLight」のコンテンツおよびアプリケーションを開発している日本のディベロッパー向けのサポートプログラム。応募は、公式サイトより必要事項を入力の上、「日本でProject Eve に参加したいです。」とコメントすれば、Nrealの日本チームがメールにてご連絡し、プロジェクト開発をサポートする。


■関連サイト

ベータ版

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
3 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【PSVR】魔王、日和る  『V!勇者のくせになまいきだR』10円引きセールを30%OFFに変更へ…魔王の言い訳も公開に
6 FitXR、『BoxVR』を国内PS STOREで配信開始 先行公開の米国・欧州では累計1億カロリー以上を消費!!
7 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
8 360Channel、各地のイルミネーションをVR動画で配信 ミッドタウンやお台場などの様子をご自宅で!!
9 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
10 【SteamVRランキング7月26日】ゴルフゲームがTOP3に2タイトル 『Everyday Golf VR』、『The Golf Club』のバンドルがランクイン
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど